人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

三代目JSB登坂広臣とローラの熱愛についてバッシングしている人

人気グループ三代目JSBのボーカル登坂広臣と人気モデルのローラの熱愛が発覚したのは記憶に新しい。

 

最高のカップルじゃないかと思う。

 

そんな中でJSBファン、登坂の熱狂的なファンがローラを相当叩いているらしい。

 

もう、言葉が見つからない。

 

アホか、と。

 

ローラのSNS上に非難や誹謗中傷が殺到したらしい。

 

炎上ってやつだ。

 

SNSに悪口を書き込むなんて愚かだ。

 

そういう人はいざ面と向かってローラに同じことが言えるのか?

 

言えないだろうな。

 

というかなぜ批判するのだ?

 

そんなものはただの嫉妬、僻みではないか。

 

醜い。

 

ハッキリ言ってローラは、悪口を言っているような人達の数倍努力して活躍して頑張っているのだ。

 

だからこそ魅力的であり、登坂と付き合えるのだ。

 

そんなことも分からず(いや、分かっているからこそか?)ただ気に入らないから匿名で大勢で寄ってたかって叩く。

 

ちなみにもしローラのことを

 

「顔が恵まれているだけ」

 

「たまたまスタイルが良く産まれてきただけ」

 

「運が良かっただけ」

 

などと思っているならそれは大間違いだ。

 

確かにローラは容姿が整っていて、スタイルも抜群だ。

 

しかし人の魅力とはそれだけで決まるようなそんな浅く、薄っぺらいものではない。

 

ローラは一般人の想像を遥かに超える努力を絶対にしている。

 

だから実績がある。

 

モデル、CM、バラエティ、女優、ファッション業界

 

色々な場面で活躍している実績だ。

 

それだけ頑張っているからこそ生まれる付加価値。

 

否定している人はただ否定しているだけの人生。

 

気に入らないことがあれば容赦なく叩く。

 

叩くだけで終わり。

 

自分は何も変わろうとはしない。

 

そんなマインドではたとえローラと身体が入れ替わっても登坂とは付き合えない。

 

というか叩いてる人は本当にファンなのか?

 

本当のファンなら登坂の熱愛を祝福しろよと言いたい。

 

登坂だって自分の彼女をボロクソに叩いてる人が、自分のファンだなんて、悲しいに決まってる。

 

まあ叩いてるのは一部のファンなのだろうが。

 

とりあえず、人の恋愛にゴチャゴチャ口出すような人はロクなもんじゃない。

 

 

 

HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM(CD2枚組+DVD+スマプラ)

HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM(CD2枚組+DVD+スマプラ)