人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

読む価値もないくだらない内容

ネガティブの度が過ぎる人は救いようがない。

ネガティブ過ぎる人。 度を超えてネガティブな人。 もはやプロと呼べるレベルでネガティブ全開な人。 あなたの周りにもいないだろうか? 物事全般、何に対してもすぐに悪い方向へ考える人。 究極のドMと呼んでも過言ではない。 少し身体の調子が悪いだけで …

店舗でしか味わえない神懸った接客とかそういう付加価値がないとアマゾンに勝てないよ。

前から新しいカメラのレンズが欲しいと思っていた。 そんな中、たまたま通りかかった家電量販店。 「ちょっくら見てみるか」と中に入ってレンズを物色。 勿論なのだけど通販で買った方が安いであろう。しかもアマゾンの驚異的な安さね(笑) しかし店舗の醍…

無理して「自分探し」なんかしなくていい。

~自分探しの旅に出る~ ~今はまだ自分探しの途中なんだ~ これってとてもカッコイイ言葉だ。 しかし私は思う。 無理して「自分探し」なんかしなくてもいいんじゃないだろうか。 自分探しって要するに 〇自分のやりたいこと 〇自分らしさ 〇自分のやるべき…

何かあるとすぐに「男尊女卑だ!」と騒ぐ風潮が嫌いです。

「男尊女卑だ!」 「女性差別だ!」 「女をバカにするな!!」 最近は何かあるとすぐにこういった風潮になる。 ドラマやCMや、アーティストのMVなんかでも女性軽視に繋がるような部分があればすぐにクレームが入り、問題になる。 そんなことでいちいち騒いで…

結局は「生きてるだけで丸儲け」なんです。

人生、生きていれば悩みってたくさんあると思う。 失恋だとか挫折だとか失敗だとか屈辱だとか。 借金だの倒産だの人間関係だの。 でも冷静になって考えてみると 結局は「生きてるだけで丸儲け」なんです。 生きたくても生きれなかった人ってたくさんいる。 …

妹が欲しい。

妹が欲しい。 いや、というか正確には 妹が欲しかった。 思春期、十代、青春時代のあの真っ只中に。 とんでもなく可愛い妹が欲しかった。 いや、別に変な意味じゃなくて。 うん。 夏の終わりは人を変にさせる(笑) 完全にアタマがオカシイ(笑) ゴリゴリの…

なぜ警察は事故の少ない道路でネズミ捕りをするのか。

まったくもって腑に落ちない。 つい先日の話である。 スピード違反で捕まった。 いつも通っている道路である。 人通りは少なく、40キロ制限の道路なのだが 私は何も気にせず60キロほど出してしまっていた。 実際は60キロ出していてもかなり遅く感じるぐらい…

細い目の女の子が好きです。

インスタなんかを見ていると 最近の女の子は本当に可愛い子だらけで驚く。 メイク、髪型、ファッション、すべてにおいて洗練されている。 今となっちゃ~中学生でもバリバリメイクしてるんだね~。 そして思うのが みんな目が大きい。パッチリしてる。 そう…

男がみんな巨乳好きだと思わないでほしい。

オイオイ… 頼むから勘弁してくれないか。 何がって? 男がみんな巨乳好きだと思わないでほしい。 むしろ貧乳が好きな男だっているんだ。 その昔、私の友人にもいたよ。 「俺は大きすぎる胸が苦手でねぇ…おっぱいの深い谷間を見ると真冬の山脈に潜む恐怖の谷…

「会社辞めようかな~」と思っている人へ

現代社会にはとても多いと思う。 「会社辞めようかな~」と思っている人達。 〇仕事がつらい、つまらない。 〇人間関係が上手くいかない。いじめられている。 〇お金が稼げない。 〇会社に行くことがストレスだ。 〇他にやりたいことがある。 まあ理由はどう…

「好きな服」より「似合う服」を選ぶことで世界が変わる。

私は服が大好きだ。 服飾の専門学校に通っていた経歴もあるほどファッション大好きのド変態であることは先に述べておこう。 そこで早速なのだが、あなたに質問したい。 好きな服を着ていますか? そしてそれはあなたに似合っていますか? 本当に似合っていま…

命があれば何度だって戦える。

「元気があれば何でもできる」とアントニオ猪木は言っていた。 それと同じ。 命があれば何度だって戦える。 ビジネスで失敗した? 失敗する原因があったんだろう。 改善して再度チャレンジすればいい。 失恋? 自分に魅力が足りなかったんだろう。 磨けばい…

忙しい人ほど返信が早くて、暇な人ほど返信が遅い

先日読んだ堀江貴文さんの「多動力」 多動力 (NewsPicks Book) 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/05/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る なんかネットで見つけてビビッと来たので久しぶりに本屋で購入(笑) 痛快で…

インスタグラマーのことを略して「グラマー」って言うらしいよ。

さっき一般人のインスタ見てたら 「有名なグラマーさんと一緒に撮影させて貰いました~」 的なことが書いてあった。 どうやらインスタグラマーのことみたいなんだ。 グラマーって(笑) わがままボディの人のことかと思ったよ(笑) しかしどんなコミュニティー…

「ふとんがふっとんだ」というギャグはよ~く考えると面白い。

ふとんがふっとんだ。 … もはやつまらないギャグの代名詞として使われるような存在である。 ああ…おやじギャグ…寒すぎる…。 しかしどうだろうか。 もう一度、冷静になって考えてみて欲しい。 このギャグは実は面白い要素がふんだんに含まれているのだ。 とい…

どうしても気分が乗らない時こそスイーツを!!

どうしても気分が乗らない。 気分がアガらない。 どうしてだろう。 はぁ… そんな時は遠慮せずに スイーツをキメましょう!!(笑) ここぞとばかりに。 待ってました!と言わんばかりに。 甘い物を食べればいいんです。 ケーキ、シュークリーム、プリン、ク…

酒を飲んだ翌日の喉の渇きが非常に気持ち悪い。

最近はめっきり酒を飲む頻度も量も減った。 そのせいか、たま~に酒を飲むと酔いが回るのが早いw そんでもって 酒を飲んだ翌日の喉の渇きが非常に気持ち悪い。 朝起きて喉がカラッカラになっているのがもう不快。 若干、身体がだるいのも嫌だ。 頭もスッキリ…

「炭水化物を抜くと逆に太る」の本当の理由

実は私も一時期 「炭水化物を抜くダイエット」 をしていたことがある。 私の場合だが「夕飯、夜寝る前の食事の時だけ炭水化物を抜く」というルールでやっていた。 いきなり結論を言うが私の場合はそのダイエット方法で 太った。逆に。 その理由なのだが単純…

疲れた時は遠慮せずに甘い物を食べましょう。

自己管理能力が高い人は素晴らしい結果を生み出す。 節制、徹底した体調管理、時間の有効活用、適度な運動、バリバリと効率的に仕事をこなす。 しかしである。 息抜きは絶対に必要である。 リフレッシュ。 これも仕事の内。 そんなこんなで疲れた時は積極的…

物欲が無さ過ぎて逆にヤヴァイ。

物欲がない。 どうしよう。 ついさっきヤフーのポイントを見たら結構溜まっていたのだ。 ポイントの有効期限が迫っている。 「おお!こんなにポイントがあるのか!じゃあ有効期限が切れる前に何か買わないと損だな!!」 と思ってヤフーショッピングを開くも…

男は常にハングリーであること。

男というのは常にハングリーであるべきだと思う。 何もかも満たされてしまった状態というのはそれはそれで幸せなのかもしれないが、野心に満ち溢れギラギラした男の姿勢っていうのはやはりカッコイイものだと思う。 だからジジイになってもハングリーであり…

いいねの数やフォロワーの数で評価されたいのか?

どうすれば「いいね」が増えるのか。 どういうハッシュタグをつけて、どういう写真を投稿すればフォロワーが増えるのか。 いいねを稼ぐためにSNS映えする好きでもない服を着て、みんなと同じ場所で同じポーズをして、投稿する時間帯にも気を遣って… 楽しいの…

「ジャスミン茶」っていう言葉の響き。

私はジャスミン茶が好きだ。 飲み物でも買おうかな~と思ってコンビニの飲み物コーナーに行く。 ジュースではなくさっぱりとしたお茶が飲みたい。 そんな時、目に留まるのはいつも ジャスミン茶だ。 もちろん他にもバリエーションはあるのだ。 緑茶、麦茶、…

「可愛い彼女がいるんで、女性の方はコメントごめんなさい」

インスタを見ていて思ったのだが プロフィール欄に 「可愛い彼女がいるんで、女性の方はコメントごめんなさい」 みたいなことを書いてるメンズが多々いる。 は?www って思うのは私だけだろうかwww なんかカオスだな…色々と。 まあどうでもいいんだけ…

「私と仕事のどっちが大事なの?」って聞いてくる女

「ねえ、私と仕事のどっちが大事なの?」 … 実際にこんなこと聞いてくる女っているのだろうか?ww 私は出会ったことがないが… どうなのだろう。 分からない。 出会いたい。 出会って聞かれてみたい。 「私と仕事、どっちが大事?」と。 そしたらこう答える…

少子化を防ぐのも、男子の草食化を防ぐのも無理。

無駄なあがきなのかもしれない。 少子化対策とか。 男子の草食化を食い止めるとか。 だってこれから先、 アダルトビデオをVRで観るのが普通になり その動画の動きに合わせてオナホールが自動で動いたり ダッチワイフ専用風俗が出来たり セックスロボットなる…

ブログ上でああだこうだ語るのは構いませんが…

私は自分のブログをたまに読み返すのだが… 結構ああだこうだ語っていて恥ずかしいw いや、ブログってそういうものだし、そうであるべきだとも思うから全然いいんだけど。 もしこれがリアルの飲みの席で語っていたりするのであれば 相当ウザいな~と思う訳で…

二人三脚で巨乳の先輩とペアになった話

中学校の頃の話だ。 体育祭、すなわち運動会なるものが行われるのだが なんといっても目玉の競技は 二人三脚である。 1~3年生まで、男女もバラバラでランダムにペアが抽出される。 そこで私はなんと!!! 学校一番の巨乳で噂の先輩(推定Gカップ。しかも結…

他人の痛みや弱さが分かる人間でありたい。

どちらかというと私は 弱者の味方でいたい。 というか 弱者を助ける、励ます、救う。 そういう仕事をしたいのだ。 サービスにしろ、プロダクトにしたって、なんだって。 モテモテでイケイケなパリピに向けて作るビジネスモデルもそりゃあるだろう。 しかし私…

オイ!オイ!オイ!とライブ会場で叫ぶ野獣達

ライブ会場。 もうここ数年は行っていない。 昔はよく行っていた。 激しいバンドのライブで暴れるのが好きだった。 最前列を陣取って、飛び跳ねながら、拳を突き上げ、頭を振りながら叫ぶ。 オイ! オイ! ウォイ!!! もはや狂気の沙汰であるw しかしあれ…