人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

芸能!音楽!について

そうだ!みんなで竹内まりやの「素敵なホリデイ」を聴こう!

「クリスマスが今年もやってくる〜♪」 毎年クリスマスが近くなるとこの曲がテレビや街中で流れる。 竹内まりやの「素敵なホリデイ」だ。 私はこの曲が大好きだ。 小さい頃からケンタッキーのCMで流れていたのだが、この曲を聴くと無条件に明るい気持ちになれ…

ノイローゼになった友達が「ディズニーランドへいこう」と誘ってきた

ノイローゼになった友達が「楽しそうなディズニーランドへいこう」と誘ってきたら、あなたならどうするか? 私だったら「もちろん!いこうぜ!」と言っておきながら、なんだかんだとうやむやにしてそのまま行かないだろう。 そして私は冷たい人間の仲間入り…

ゲイを気持ち悪いとか言ってる人の心が気持ち悪い

成宮寛貴さんのニュースで騒がしい。 薬物?事実ならそれはダメ。 芸能界引退?まあそれも人生。 ゲイ疑惑? どうだっていい。 今時、ゲイだなんだと騒ぐのはナンセンスだ。 それに成宮寛貴は自分から「ゲイです」とは言ってないのだろう? なにより一番うる…

胸がえぐられるぐらい切なくなる曲ベスト3

音楽は素晴らしい。 聴くだけで遠い昔の記憶が蘇ったりする。 懐かしい思い出、切ない思い出。 歳をとれば取るほど誰もが死に近づく訳だが、若い頃に聴いていた音楽を聴くと、なんだか切なくなるのだ。 そんなわけで胸がえぐられるような切ない曲ベスト3を紹…

中学生の頃、ラジカセでX JAPANを聴いて腰を抜かした話

先に言っておくが私はリアルタイムでX JAPANを観れていないし、聴けていない。 X JAPANが解散したその数年後、田舎の古本屋に置いてあった「jealousy」というアルバムを手に取ったのが事の発端だ。 中学生になるとロックに目覚めた私は色々なロックを聴き漁…

【世の男性諸君!】「逃げるは恥だが役に立つ」を観て勘違いしてはいけない

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が人気だ。 私も観ているが面白い。 星野源の素朴さ、ガッキーの可愛さ、そしてクスッと笑えるコメディー感が魅力である。 いや〜しかし、星野源はいい。 普通にかっこよさすら感じる。 味のあるオーラ。 ガッキーと並んで…

キムタクだけに許された特権。それは…

この世にキムタク以外には存在しないのである。 キムタクだけに許されたものなのである。 それは何か? それは ウインクしながらゲッチュー!と言えること うむ。 キムタクだから許される。 キムタク以外には無理だ。 青いイナズマのサビの途中のゲッチュー…

【今更だけど】つくづくL'Arc〜en〜Cielは偉大なバンドだと思う

いや、本当に今更だけどラルクは凄い。 私がハマったのはちょうど中学生の頃だった。 当時はハイドが短髪で「HONEY」やら「HEAVEN'S DRIVE」をリリースしてた頃だった。 あれから時は経ったが色褪せないな〜と思う。 というのも ふとYouTubeでラルクの動画を…

SUPER BEAVERというバンドの「証明」という曲について

私はロックが好きだ。 日本のロックをよく聴く。 しかし最近は日本人なのに英語で歌うようなバンドが多い。 サウンドも近代的でオシャレすぎる音楽を作るバンドが多いのだ。 しかし私がオススメしたいバンドは違う。 「SUPER BEAVER」というバンドである。 …

【俺の名は。】100人中99人が忘れている!?

100人中99人が忘れているであろう人の名前を挙げてみる。 といっても名前を聞けば「あ〜!そういえばいたな〜!」と思い出せるぐらい有名な人達だ。 まず最初はライトなものから。 「DJオズマ」 かつて一世を風靡したアーティストだ。 宴会芸に最適なナ〜ナ…

【大人必聴!】疲れた時はコレを聴くといい

大人には訳もなく疲れる時がある。 仕事に、人付き合いに、恋に、夢に、人生に。 そんな時は迷わずコレを聴くといい。 SOPHIAの「ビューティフル」という曲だ。 こうまで胸に刺さる歌詞というのは中々ない。 綺麗事を書き連ねているわけでもなければ、絶望し…

いつか最高の自分に生まれ変われる日が来る

Every Little Thingの「Dear My Friend」の歌詞の一節である。 〜いつか最高の自分に生まれ変われる日が来るよ〜 私はこの曲が大好きである。 聴くと無条件にテンションが上がる。そして名曲は色褪せない。 いつか最高の自分に生まれ変われる日が来る、その…

【すいません】今日は物凄いベタなブログを書きます。

物凄いベタなブログを書く。 旬なネタである。 というか今更!?という感じだが映画「君の名は。」を観てきた。 そしてまたしてもベタな感想だが とてつもなく面白かった!!!! ストーリーは勿論面白い。なにより絵が綺麗で引き込まれる。そしてやっぱり音…

外からでも聞こえる!爆音でEXILEを流す車から出てきた人は…

ある駐車場で爆音でズムズムとEXILEを流している車が停まっていた。 なぜEXILEかと分かったかというと、ボリュームがうるさすぎて外からでも聞こえてくるのだ。爆音の「Ti amo」が。 「すごい車が停まってるな…さぞかし凄まじいヤンキーだろう。」と私は思っ…

なぜ中学生ぐらいになると洋楽を聴く奴が現れるのか

中学生に上がってからしばらくすると急にオシャレになるやつがいる。 洋楽を聴き始めたり、周りが知らないようなマニアックなバンドを聴き始めたりだ。 私もその例に漏れることはなかった。 誰も知らないようなインディーバンドを掘り起こすのが好きだった。…

「即死」という曲を聴いて思うこと

ザ・ハイロウズの「即死」という曲がある。 当時この曲を聴いた時はあまりのかっこよさに震えた。 確かに、誰だって病気で死にたくない。入院したくない。痛いのは嫌だ。苦しいのは嫌だ。 即死がいい。 しかしそうもいかないのが現実。 それに望まない即死だ…

この歌を知っていたら相当なヘンタイです。

大昔、NHKのお母さんと一緒でやっていた曲だったろうか。 私の記憶も定かではないのだが面白い歌があった。 歌詞はこうだ。 「カレーのおじさん♪ターバン巻いて〜♪ 辛いぞホントにヒッホッホ〜!!」 知っているだろうか?(笑) 私は当時この歌が相当ツボだ…

国松ちえりの復活ライブに行ってきた感想

活動休止から2年、国松ちえりが復活ライブをやるというものだから驚いた。 ファンクラブのみに知らされたフリーミニリサイタルの案内。 正直、最初は行くかどうか迷った。 私が好きだったのは人気絶頂時だった2年前のちえちゃんだ。 それが2年経った今、少し…

EXILEファンの女にガチギレされた!!

ある女の子とお酒を飲んでいた。 和気あいあいと、陽気にお酒を飲んでいた。 雰囲気もいい感じで、とてもゆったりとした時間を過ごしていた。 向こうの女の子もお酒に酔っていて、まるでふんわり鏡月のCMの石原さとみのようにふんわ〜りしていた。 そんな彼…

【今更ながら】PUFFYの可愛さに気づき始めた。

YouTubeをサーフィンしていたらPUFFYの動画を見つけた。 「誰かが」という曲のPVだ。 可愛すぎる。 可愛い。 こんな奥さんが欲しい。 しかしこの「誰かが」という曲はThe Birthdayのチバユウスケが提供した曲なのだ。 当然かっこいい。 かっこいいのだが、可…

一年に一回は必ず訪れる。頭の中で鳴り止まなくなる曲。

それがグラブルのCMの曲である。 嘘である。 確かにあの曲も相当頭に残るが…。 一年に一回は必ず訪れる、頭の中で鳴り止まなくなる曲がある。 私の場合、それは hitomiの「SAMURAI DRIVE」である。 「いつも~そうさ~理想の~先には~♪」という曲なのだが知…

イケボって知ってますかぁ〜?

タイトルのように語尾を伸ばす感じの女の子、嫌いじゃない。 さて、本題に入る。 あなたは「イケボ」なるものを知っているか? 私は最近知った。 説明しよう。 イケボとはイケメンボイスの略であり、とてもかっこいい声のことを言うらしい。 なるほど。 つま…

名作は色褪せない!大人になってから読みたいオススメの漫画を紹介

子供の頃は面白さが分からなかったが、大人になってから再度読んでみてとても面白かった漫画がある。 「西洋骨董洋菓子店」よしながふみ これは傑作だ。 コミックの巻数は少ないが、こういう短い作品の方が読みやすくて良い。 ただのイケメンが出てくるいわ…

世間の流れに反するようにしてキムタクを愛する

SMAP解散騒動の最中。 世の中の流れは「キムタクは裏切り者!最低!最悪!」である。 そんな世の流れに反するようにして私は今、キムタクを尚更愛する。 昔から彼のドラマが好きだった。 「かっこいい」の一言に尽きる。男なら彼のファッションやライフスタ…

個性とコンプレックスの違い

個性とコンプレックスの違い。 それは捉え方次第だ。 個性と捉えるか。 コンプレックスと捉えるか。 そこで世界は変わってくる。 世の中の全ては表裏一体。 光があれば影ができる。 完璧な人間などいない。 しかし完璧だと思うことは可能だ。 生まれ持った「…

イケメンが食べる朝食はコレだ!〜トム・クルーズver〜

ザ・エージェントという映画でトム・クルーズが食べる朝食がかっこいい。 かっこいいというかセクシーだ。そしてセクシーさの中にもかわいさがある。 それは シリアルだ。 牛乳も何もかけずにシリアルをそのままスプーンで食らいつく。 まさにハリウッドスタ…

イケメンが食べる朝食はコレだ!〜斎藤工ver〜

イケメンは朝食からしてもう一般ピーポーとは違うのだ。 俳優の斎藤工が情熱大陸という番組で食べていた朝食がかっこいい。 それは コンビニで買った肉まん2つとコーヒーである。 肉まんを頬張るあの姿。セクシーでかっこいい。 これは早速真似するしかない…

「音楽何聴くの?」と聞かれたらあなたはどう答えるか

「音楽何聴くの?」という質問に「え〜なんでも聴くよ〜」という答えを返す人の割合が高い。 私もそう答える。 しかし実際は嘘だ。 だってゴリゴリのデスメタルとか聴かないし、ガチガチなレゲエとかも聴かないからだ。 私は本当は好きなバンドがいる。その…

君にブチュー!とかいう歌

街で聴いたのだが「君にブチュ〜♪」とかいうサビの曲がある。 なんとお下品な!と思って調べてみたらどうやら「君に夢中」の間違いだった。 しかも正しくは「Ki・mi・ni・mu・chu」と表記するらしい。 は、は、は、恥ずかしい(笑) とりあえず「君の宇宙〜♪…

言葉にならない想いを言葉にする〜小林麻央さんの強さ〜

現在がんで闘病中の小林麻央さんがブログを開設した。 色々と考えさせられる。 どんな時でも「自分に何ができるか」を考えている小林麻央さんに感銘を受けた。 誰に何をしてあげられるか。 私の好きな曲でGLAYの「誰かの為に生きる」という歌がある。 誰かの…