人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

経済状況がどうであれまずは人生を楽しむこと!

私は 貧乏は貧乏で楽しめる自信がある。 というかその昔 高校卒業して東京で一人暮らしを始めた頃の話だが 段ボールをテーブル代わりにして、ふりかけご飯を食べていた。 肉の入っていないカレーを作ったこともあるし(これがゲロまずだったw) ただ玉ねぎを…

お金とかまずどうでもいいからワクワクすることをしよう!!

お金!お金! 金儲けが全てだぁ!!!ヒャッホー!!! という考えでビジネスをやっていて、それがなかなか上手くいかない場合は まずはその考えを一旦捨て置いて ワクワクすることをしよう!!! そしてそのワクワクすることに後からマネタイズしていけばい…

ヤホーの知恵袋を見ているとマジで面白い。

ヤホーの知恵袋は見ていると面白い。 なにその質問!?とツッコみたくなるものが多々ある。 例えば 「男でアクセサリーを身につけるのはダサいですか?」 とか 「女性の方に質問です。男でスキニーを穿くのはキモいですか?モテないでしょうか?」 的な質問…

落ち込んだ時はとりあえず「銀魂」を読むといい。

落ち込んだ時はとりあえず「銀魂」を読むといい。 なぜか? その答えは全て漫画の中に書いてあるので、ここでは多くは語らない。 銀魂-ぎんたま- 1 作者: 空知英秋 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2004/04/02 メディア: コミック 購入: 5人 クリック: 126…

「豊胸だー!」とバッシングする理由が理解できない。

「このグラドル豊胸だよ!」 「このアイドル整形だよ!豊胸だよ!!」 と叩く理由がイマイチ理解できない。 だって普通に考えて 顔が可愛くなって、さらにおっぱいまで大きくなった なんて… 男からしたら嬉しい以外の何事でもない。 むしろ一石二鳥どころか…

負け犬っていうのは、負けるのが怖くて挑戦しないやつらのことだ。

「負け犬っていうのは、負けるのが怖くて挑戦しないやつらのことだ」 これは「リトルミスサンシャイン」っていう映画のワンシーンでのセリフなのだが、とても好きな言葉である。 勝負のステージに上がれば、必ず「勝ち負け」が存在する。 それはどんな物事に…

やらなきゃ分からない。やっていれば段々分かってくる。

何事もそうだと思うのだが結局は やらなきゃ分からない。 やっていれば段々分かってくる。 これ以上でも以下でもないような気がする。 私は趣味でスケボーをやるのだが、スケボーから得る学びは実は結構多い。 例えば最初はオーリー(ボードと一緒にジャンプ…

誰かに話したくなる、紹介したくなる商品やサービス。

ネットが普及して誰もが簡単かつ手軽にビジネスを始めることができるようになった。 ごく限られた一部の人達だけではなく、誰にも平等にチャンスがある。 特別な資格がなくても稼ごうと思えば全然稼げる。 もはや素人の人気ユーチューバーは芸能人クラスほど…

「来月から本腰入れて頑張ろっと」的な発言に思うこと。

「来月から本腰入れて頑張ろっと」 「来週からマジで頑張ろっと」 的な発言に思うこと。 こういう発言をする人達っていうのは結構いる。 仮にこういう発言をする人達を「今度から頑張る系」と呼ぶとしよう。 あくまで私個人の見解だが 「今度から頑張る系」…

死ぬ前に「挑戦しておけばよかった」と後悔しないために。

人間はみんないつか死ぬ。 寿命で死ぬのか、病気で死ぬのか、突然の事故で死ぬのか。 そんなことは分からない。 「縁起でもないことを言うな!」と思われるかもしれないが、事実だ。 後悔だけはしたくない。 誰しもそう強く願って生きるはずだ。 だけど、ど…

コンプレックスはシカトしよう。

コンプレックスはシカトしよう。 良い意味で。 だって コンプレックスばかりに目を向けていたって 何か変わるだろうか? 今までコンプレックスを気にして生き続けてきて 何か変わっただろうか? あーでもない、こーでもないと自分の不足している部分にばかり…

親が子供の夢に反対することほど悲しいことはない。

親が子供の夢に反対することほど悲しいことはない。 心の奥底からそう思う。 これは私が実際に経験しているからこそ言えるのだが ・親が子供の夢に反対する ・親が子供の夢に非協力的である ・親が子供の夢を応援しない こういうことって意外と当たり前のよ…

仕事がダルい時はサボって行かなくてもいい。

私はこう思う。 仕事がダルい時はサボって行かなくてもいい。 やむを得ずかどうかは私の知るところではないのだが、おそらく多くの人はお金のためにやりたくもない仕事をやっている。 お金は労働をすることでしか貰えないと思っている。 お金とはストレスの…

常日頃から幸せを感じることを習慣化させよう。

幸せを感じることを習慣化させる。 どんな些細なことにも、当たり前のことにも 「今って幸せだよな~」 とあえて意識的に感じる癖をつけた方がよい。 「幸せなんて無意識に感じるものであって、感じようと思って意識的に感じるものじゃない」という声もある…

「稼ぐこと」「モテること」は卑しいことでも何でもない。

清貧な思考を持ち合わせた人間というのは意外と多い。 ・自分だけ贅沢をするなんて悪い気がする。 ・お金を稼ぐことに罪の意識を感じる。 ・圧倒的にモテることでその裏で誰かを泣かせて傷つけてしまうんじゃないか。 大丈夫。 我々にそこまでの影響力はない…

「自己否定」できる人間だけが成長できる。

自己否定 というと何やら自分の存在を完全に否定する、といったようなネガティブなイメージがあるかもしれない。 しかしながら、この自己否定にこそ人間としての成長の鍵があると思っている。 例えばだが スポーツ選手なんかがそうだ。 負けた試合のインタビ…

保育園のときに保母さんのお尻を触った話。

むかしむかし、あるところに小さな小さなド変態がいましたとさ… これから私が面白おかしく語ることは正真正銘の実話であることを約束する。 そう、あれは私が保育園のときだった。 下の毛なんざ全然生えてる訳もない。 「子供がどうやってできるのか」なんて…

インスタで稼げるビジネスに興味なんかねーよ。

インスタをやっていると 「インスタで稼げるビジネスに興味ありませんか?」 とかいきなり訳のわからない変な生物からコメントが来たりする。 「どんなやつだろ?」と思ってその生物のアカウントに飛び、投稿を見てみると 海外リゾートの写真(本当に本人が行…

あなたが病んでいるのは物事を難しく考えすぎているから。

物事を難しく考えすぎてしまう人。 かっこつけて自分の人生に意味をつけようとしすぎたり 人生に後悔を残したくないと思うがあまり、あれもこれもと欲張りになって、結局何も形になっていなかったり 誰も気にしていないどうでもいいことで、いつまでもメソメ…

体操選手のレオタード姿やフィギュアスケート選手の衣装について思うこと。

体操選手のレオタード姿やフィギュアスケート選手の衣装を見ていつも思うんだが あれを逆にエロい目で見ない男っているんだろうか? どうやったってVゾーンとかに目が行ってしまうんだが。 だって普通に足とか広げたりするじゃないか。 かといってあくまでス…

不足感ではなく充足感に目を向けよう。

ああ~もっとお金があれば楽しめるのにな~ ああ~夢が叶えば幸せになれるのにな~ そう思って何年か経って 何か変わっただろうか? おそらく何も変わっていないはずだ。 不足感に目を向け続けている間は 何も変わらない。 私はこれを「人生の闇」と呼んでい…

人は見た目が100パーセント?理屈はルックスに勝てない?

人は見た目が100パーセント 理屈はルックスに勝てない よく聞く言葉である。 確かにそうかもしれない。 しかし冷静になって考えてみて欲しい。 たとえば合コンに行ったとしよう。 目の前には ブスなんだけど、とんでもなく笑顔が眩しくて、常に笑顔が絶えな…

言葉を通して伝えたい思い。

このブログを書き始めてから1年以上が経っている。 「人生において何の役にも立たないポンコツブログ」と銘打って記事を書いてきた。 最初は「誰も書かないようなくだらない記事を書きまくろうw」という軽いノリで始めた(笑) ありえないぐらいしょーもな…

今の気持ちを一言で表すならば…

ドクターペッパーうますぎワロタ!! Dr Pepper(ドクターペッパー) ドクターペッパー 355ml×24本 出版社/メーカー: シーエフシージャパン メディア: その他 この商品を含むブログを見る って感じである。 「こんなことブログに書かないでTwitterやインスタに…

「みんなと同じは嫌だ!」という感覚。

子供の頃を思い出してみて欲しい。 例えば何か物を選ぶとしても 「みんなと同じは嫌だ!」 「みんなと同じ色は嫌だ!僕はこの色がいい!」 「これはみんな持ってるから嫌だ!みんなと違う形のものがいい!」 こういった感覚を当たり前のように持っていた気が…

【人生を変えたい人へ】さあ!今すぐにギターを始めよう!!

人生を大きく変える稲妻に打たれてしまった。 私の場合、 それこそがギターだった。 青春時代にギターというものに心をブチ抜かれてから大人になった今でも暇さえあればギターを鳴らして遊ぶ。 ギターから得たものは計り知れない。 そう、間違いなく 人生が…

無理なものは無理なんですよ。

槇原敬之の名曲「どんなときも。」の歌詞でこんな一節がある。 ~「好きなものは好き!」と言える気持ち 抱きしめてたい~ なるほどね。 素晴らしいね。 要は自分の気持ちに正直に生きていこうってことか。 であるならば 「嫌いなものは嫌い!」 「無理なも…

自分は「特別な存在」だなんて思わない方がいい。

誰しも一度は思ったことがあるのではないだろうか。 自分は何か持っている。 自分は明らかに人とは違う。 自分は天に選ばれし特別な存在だ。 ちなみに私は小さい頃からずっとそう思っていた(笑) しかし、最近思うのだ。 もしかしたらそれってみんなが思っ…

女子の言葉のニュアンスはダリの絵画のように意味不明。

ダリの絵画。 ご存じだろうか? シュールレアリズムで有名な画家なのだが、あの絵を初めて見たとき、こう思った。 意味不明だ、と(笑) もっと知りたいサルバドール・ダリ (生涯と作品) 作者: 村松和明 出版社/メーカー: 東京美術 発売日: 2016/06/30 メデ…

ネガティブの度が過ぎる人は救いようがない。

ネガティブ過ぎる人。 度を超えてネガティブな人。 もはやプロと呼べるレベルでネガティブ全開な人。 あなたの周りにもいないだろうか? 物事全般、何に対してもすぐに悪い方向へ考える人。 究極のドMと呼んでも過言ではない。 少し身体の調子が悪いだけで …