人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

「神」なんていない。

よく耳にする言葉がある。

 

「マジであの人は神!!」

 

「マジですげー!マジで神!!次元が違うわ!!」

 

「俺にとっての神!ハンパじゃないっす!!!」

 

なるほどね。

 

神ね。

 

おそらくリスペクトの意味で使われているのだろう。

 

しかし私は思う。

 

「神」なんていない。

 

別に宗教の話をしている訳じゃない。

 

憧れの人を「神」などと崇めて、自分とはまるで違う世界の存在なんだ…などと思う必要は全くない!!!

 

ということだ。

 

むしろその言葉を借りるならば

 

君だって「神」になれる。

 

あなただって「神」になれるのだ。

 

じゃあたとえばサッカーが好きだとしよう。

 

将来はサッカー選手になりたい。

 

尊敬する選手は本田圭佑

 

本田は神だ。到底及ばない存在だ。彼は持って生まれたセンスがある。天に選ばれし存在なんだ…

 

などと思っては絶対にいけない!!!!そんなことがあってはならない!!!

 

むしろ本田は君に「絶対に自分を超えろ!超えて見せろ!!」と思っているはずだ。

 

神?そんなものは存在しない。

 

同じ人間だ。

 

得意な部分は違うかもしれない。

 

しかし同じ人間だ。

 

本田圭佑にできて、君にできないことなんてない。

 

なにもサッカーじゃなくてもいい。

 

なんだっていい。

 

研究、勉強、仕事、開発、趣味、スポーツ、遊び、なんだっていいのだ。

 

これだけは絶対に自分がナンバーワンになってやるんだ!!!という強い気持ちを持ってもらいたい。

 

そういう気持ちが「夢」だ。

 

そしてその夢こそがこの世界を豊かにするんだ。

 

実際にその通りにならなくたっていいじゃないか。

 

頭の中で思うことはタダだ。

 

ならば!!どうせなら!!!デカい目標を持とう。

 

「J1で得点王になること!!」

 

たとえばこれも大きな夢だがどうせなら

 

「ワールドカップで優勝すること!そしてそのワールドカップで得点王になること!!!」

 

これぐらいデカくて全然いい。

 

小さなことばかり考えていたら小さな人間になるぜ。小さな人生になる。

 

どうせならデカいこと考えよう。デカいこと考えて生きていこうぜ。

 

 

世界を変えるのは君だ!!!!!

 

 

神なんていないんだ。

 

いかに努力したか。

 

その違いだけ。

 

才能なんて言葉で片づけるな。

 

圧倒的な努力をして成功している人達に失礼だぜ。

 

さあ、本日も頑張りましょう!!!!

 

 

一流ホストは絶対に枕営業をしない。

私の友人のホストから聞いた話なのだが

 

一流のホストは絶対に枕営業をしないそうだ。

 

「え!なんかめちゃくちゃカッコいいんだけど!!」と思ったのは私だけだろうかw

 

何その美学。クソかっけーじゃねーかww

 

逆に二流や三流のホストほど客とヤリまくっているそうだ。だから売り上げを人並み以上には作れないらしい。

 

売り上げがケタ違いのダントツナンバーワンの一流ホストというのは自分の中にルールを課しているらしい。

 

それは

 

〇どんなに好みの女でも寝ない

 

〇どんなに迫られても寝ない

 

〇どんなに自分が溜まっていても客とは寝ない

 

おおよそ上記のことらしい。

 

というのも寝てしまったらそこでゲームオーバーになるからだそうだ。

 

一度寝てしまうともうお客さんの恋愛の幻想が解けるらしい。お金を出さなくなるらしい。

 

一生寝ない。一生手に入らない。だからこそずっとずっと指名し続けられる。さらにさらに売り上げを作ることができる。

 

すげぇ。

 

私だったら絶対に

 

好みの女に迫られたら寝る自信があるwww

 

う~ん、私はホストには向いてないなwww

 

しかしどんな世界でも結果を出すプロフェッショナルはやはりすごい。

 

カリスマAV男優の「しみけん」もプライベートでは酒もタバコも一切やらずにストイックな生活をしているらしいしww

 

やっぱり、一流を目指さないとね。男は。

 

以上、ぼやきでした。

「私と仕事のどっちが大事なの?」って聞いてくる女

「ねえ、私と仕事のどっちが大事なの?」

 

 

実際にこんなこと聞いてくる女っているのだろうか?ww

 

私は出会ったことがないが…

 

どうなのだろう。

 

分からない。

 

出会いたい。

 

出会って聞かれてみたい。

 

「私と仕事、どっちが大事?」と。

 

そしたらこう答える。

 

「あ!てかさ!カレー食べたい。カレー作って!」

 

 

覚えていて欲しい だめな俺の今の姿。

「覚えていて欲しい だめな俺の今の姿」

 

私の好きなバンド(今はもう解散している)の大好きな曲の歌詞である。

 

今から約10年ぐらい前にリリースされた曲である。

 

ツラいときはいつもこの曲に励まされた。

 

人生つまらない…と思いながらトボトボ歩いていた学校帰りの夜道。

 

「絶対に俺は将来、成功してやる!!」と胸に誓った。

 

まだまだ夢の途中だが、今もあの時の気持ちは忘れていない。

 

 

10年前…

 

あなたは何をしていましたか?

 

今ある現在は

 

10年前に望んでいた未来ですか?

 

また、望んでいた未来に少しでも近づいていますか?

 

私は…

 

本当に自分でも笑ってしまうぐらい失敗や後悔だらけで惨めでダサくて

 

カタツムリほどのスロースペースだが

 

確実に望む未来へ進んでいる。

 

誰かが自分の人生を変えてくれる訳ではない。

 

神様が勝手に人生を変えてくれる訳ではない。

 

全ては自分次第だ。

 

何もしなければ当然何も起きない。何も変わらない。

 

行動しよう!と思って行動を始めても

 

すぐに何かが変わる訳ではない。結果がすぐについてくる訳ではない。

 

だから多くの人は継続することができない。

 

だが、私は本当にスローペースではあるが少しずつ積み上げてきたとは思う。

 

だから思うのだ。

 

ある日突然、大成功する!大成長する!

 

なんてことはありえない。

 

昨日蒔いた種が一日で大きな樹木になるだろうか?

 

ありえない。

 

ま、宝くじが当たって億万長者になるのは別かもしれないが。

 

 

 

マクドナルドの創業者の有名な言葉がある。

 

私は一夜にして成功をおさめたと思われているが、その一夜というのは三十年だ。 思えば長い長い夜だった

 

かっこよすぎでしょう。

 

今はダメダメでも全然いいのだ。

 

~覚えていて欲しい だめな俺の今の姿~

 

失敗や後悔も全ては肥やしになる。

 

失敗は必要不可欠、絶対的必然なのだ。

 

泥臭く生きて生きて生き抜いてやりましょう。

 

どうせなら

 

誰かのためにこの命を使おう。

 

人生を賭けよう。

 

自己犠牲?とは違う。

 

誰かがやらなくてはならない。だから率先してやる。

 

ただそれだけだ。

 

以上、本日のぼやきでした。

「ラッキー」ではなく「計画通り!」と言えることの重要さ。

ビジネスだろうが何だろうが

 

自分が出した結果に対して

 

「あ、ラッキー!」

 

とか

 

「なんか知らないけど上手くいってる~」

 

とか

 

「順調すぎて怖い…」

 

と言うのはあまりよろしくない傾向だと思う。

 

そうではなく結果や成果に対して

 

「当然だ!計画通り!!!」

 

と胸を張って言えることが大事だ。

 

なんとなくや、感覚だけで成功できる人っていうのは稀である。

 

そしてそういうラッキーが永遠に続くとは限らない。

 

常に勝ち続けるために、見えない未来がどういう方向に動いていくのか考え、行動していくのだ。

 

どれだけ慎重に考えても、それでも失敗することがあるのだから。

 

それだけ世の中はシビアだ。

 

絶対的に自信のある戦略だって100%成功する保証はない。

 

それでも何も考えずにノリだけでやるよりは絶対にいい。

 

直感の方が勝るときもあるのだが、私の場合はそれでもまずは考える。

 

即決断に迫られる時以外は、戦略を練り、その戦略を一日寝かせる。そして翌日になってその戦略を見直す。それで「イケる!」と思ったら実行に移す。

 

人間はアイデアを思い付いた時点ではテンションが上がる。

 

「自分は天才だ!!」と舞い上がってしまうようなアイデアが降ってくるときがある。しかし翌日、冷静になって考えてみるとそのアイデアは「自己満足にすぎない」場合というのがよくある。もしくは「面白いけど需要が見込めない」場合とか。

 

だから頭が痛くなるほど考えて考えて考え抜く。

 

その先の先の作戦まで考えておく。

 

最悪のシナリオも考えておくといいかもしれない。そうすれば対策が打てる。

 

出足が鈍らずに済む。

 

とにかく考えることだ。

 

だって絶対に勝ちたいから。

 

負けたらお金が稼げない。社員が守れない。社員が路頭に迷う。私自身も野垂れ死ぬ。

 

もし自分が戦国時代の大将だったら…と置き換えて考えてみて欲しい。

 

負けたら自国が滅びる。たくさんの命が奪われる。生活が脅かされる。

 

そんな立場でありながら戦略ゼロで戦に臨むだろうか?

 

確実性がないのに、直感やノリだけで戦略を立てるだろうか?

 

100%とは言えなくても、確実性の高い戦略を練らなければならない。

 

イレギュラーも想定しておく必要がある。

 

ビジネスだってそうだ。

 

何も考えずに潰されている会社が実に多い。

 

そしてどれだけ考えても潰されるような厳しい世界だ。

 

だからこそ!!!!

 

考えて考えて必死で食らいつくのだ。

 

「まず生き残れ。儲けるのはそれからだ!」

 

とはジョージソロスの言葉である。

 

さあGWも終わりです。

 

仕事、頑張りましょう!!!

 

私にGWなどなかったがw