人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

経済状況がどうであれまずは人生を楽しむこと!

私は

 

 

貧乏は貧乏で楽しめる自信がある。

 

 

というかその昔

 

 

高校卒業して東京で一人暮らしを始めた頃の話だが

 

 

段ボールをテーブル代わりにして、ふりかけご飯を食べていた。

 

 

肉の入っていないカレーを作ったこともあるし(これがゲロまずだったw)

 

 

ただ玉ねぎを醤油で炒めただけの料理を食ったこともある。(これもゲロまずだったww)

 

 

ジャガイモ茹でてそれ食ってた時もある、ガチで。(戦後か!!ww)

 

 

100円で買った水のペットボトルを再利用して、また水を入れて学校に持って行ったことも何度もあるwww

 

 

しかし

 

 

それはそれで楽しかった。

 

 

今思えばこそなのか、

 

 

いや

 

 

今たとえすべてを失ってホームレスになったとしても、それはそれで楽しめる自信がある。

 

 

というのも

 

 

どういう経済状況であれ、人生がどういった状態であろうとも

 

 

不足感に目を向けていても何も変わらないし、つまらないから。

 

 

貧乏だろうが、不細工だろうが、チビだろうが、ハゲだろうが

 

 

充足感に目を向ければ人生とはこれほど楽しいものはない。

 

 

人生最大の失恋をした?笑い話になるよ。最高の酒の肴だ。

 

 

仕事で大きなミスやった?それもいつか最高のネタになる。

 

 

借金をたくさん抱えてしまった?もういっそ笑おう。そしていっそゲーム感覚で絶対に返済しよう。

 

 

すごく単純な話、世の中には

 

 

明るい人間と暗い人間、ポジティブとネガティブの2種類の人間がいると思うのだが

 

 

明るく生きてバカになった方が色々と得することが多い。

 

 

逆に暗く考えて何か得することってあるだろうか?

 

 

真面目に考えすぎるからストレスが溜まる。

 

 

だったら真面目に考えすぎなければいい。

 

 

真面目に考えすぎることがカッコイイことなのだろうか?

 

 

まあ、それは人それぞれだけど

 

 

いつどんな状況でも「ワッハッハ!」と笑っていられるそういう人間が一番カッコよくないだろうか?

 

 

少なくとも私だったらそういう人間についていきたいし、そういう人間になりたいと思う。

 

 

経済状況が思わしくないと、ついつい悪い方へ悪い方へ考えがちになってしまうかもしれないが

 

 

そういう時こそ笑おう。

 

 

だがただ単に現実逃避しろ、と言っている訳ではない。

 

 

常にヘラヘラと笑っていようとも

 

 

男はいざって時には戦わねばならん。

 

 

肝心なところで逃げないから、そのギャップに女子が惚れるのではないかwww

 

 

だから

 

 

困難とか挫折とか、そういうものにぶち当たったら、それすらも人生の醍醐味の一つとしてゲーム感覚で乗り越えようぜ!!!

 

 

ってことである。

 

 

どうせいつか笑い話にできる。

 

 

経済状況がどうであれまずは人生を楽しむこと!

 

 

「人生は死ぬまでの暇つぶし」とか誰かが言っていたけど、本当に的を得ている。

 

 

人生なんてただの遊びなんですよ。

 

 

小学校の頃、男子が時間も忘れてザリガニ捕りに夢中になるような…いわばそんなカンジなんですwww

 

 

目的とか特になく、ただ楽しいからやっているだけ!!

 

 

とりあえずエブリデイ、ラフにいきましょう!!

お金とかまずどうでもいいからワクワクすることをしよう!!

お金!お金!

 

 

金儲けが全てだぁ!!!ヒャッホー!!!

 

 

という考えでビジネスをやっていて、それがなかなか上手くいかない場合は

 

 

まずはその考えを一旦捨て置いて

 

 

ワクワクすることをしよう!!!

 

 

そしてそのワクワクすることに後からマネタイズしていけばいい。

 

 

お金が先行するのではなく

 

 

ワクワクが先行して、そこに商売を繋げてみる。

 

 

ただこれだけで成功への道が開けてくるかもしれません。

 

 

ちなみに

 

 

金儲けそのものにワクワクを感じているのであれば、それはそれで全然オッケーです。

 

 

何はともあれ

 

 

どんな事業が良くてどんな事業が悪いかではなく、創業者がワクワクしていることが大事なのです。

 

 

多かれ少なかれ、必ず一定の支持者はできます。

 

 

ただその支持者が多ければ多いほどいいよね!!って話です。

 

 

↓久しぶりに読んだらまた新しい視点で気づかされることが多々あった。本は時間軸を変えて読み返して見るとまた新しい学びを得られので素晴らしい。

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

 

 

ヤホーの知恵袋を見ているとマジで面白い。

ヤホーの知恵袋は見ていると面白い。

 

 

なにその質問!?とツッコみたくなるものが多々ある。

 

 

例えば

 

 

「男でアクセサリーを身につけるのはダサいですか?」

 

 

とか

 

 

「女性の方に質問です。男でスキニーを穿くのはキモいですか?モテないでしょうか?」

 

 

的な質問。

 

 

いや、

 

 

そういう質問を知恵袋でしていること自体がもうダサいよ、と。

 

 

どんだけ自分に自信がないんだ。

 

 

どんだけ人目を気にしているんだ。

 

 

アクセをジャラ付けしてようが、してまいが

 

 

モテるやつはモテるし、モテないやつはモテない。

 

 

スキニーも同じ。

 

 

本質はそんなところにはない。

 

 

男の価値はそんなとこで決まらんでしょ。

 

 

アクセサリーをつけるだけでモテるなら、今頃世の中の男はみんなモテモテでしょう。

 

 

そんな魔法は存在しないのだ。

 

 

くだらないことばっか考えてないで

 

 

もっとデカくてワクワクする面白いこと考えないと男はやってらんない。

落ち込んだ時はとりあえず「銀魂」を読むといい。

落ち込んだ時はとりあえず「銀魂」を読むといい。

 

 

 

なぜか?

 

 

 

その答えは全て漫画の中に書いてあるので、ここでは多くは語らない。

 

 

銀魂-ぎんたま- 1

銀魂-ぎんたま- 1

 

 

 

え?

 

 

 

漫画なんか読んで何になるんだって?

 

 

 

銀さんの言葉を借りるならば

 

 

 

「人生を楽しく生きるコツは童心を忘れねーことだよ。」

 

 

 

童心に帰ってたまには漫画を読んでみるのも良い気分転換になるのでぜひともオススメである。

「豊胸だー!」とバッシングする理由が理解できない。

「このグラドル豊胸だよ!」

 

 

「このアイドル整形だよ!豊胸だよ!!」

 

 

 

と叩く理由がイマイチ理解できない。

 

 

 

だって普通に考えて

 

 

 

顔が可愛くなって、さらにおっぱいまで大きくなった

 

 

 

なんて…

 

 

 

男からしたら嬉しい以外の何事でもない。

 

 

 

むしろ一石二鳥どころか一石三鳥である。

 

 

 

しかし泉里香っていうタレント?が明らかな豊胸疑惑で騒がれているが

 

 

 

あの顔にあのおっぱいは反則だろう。

 

 

 

男はみんなイチコロです。

 

 

泉里香1st写真集「Rika!」

泉里香1st写真集「Rika!」

 
RIKA

RIKA

 

 

 

※久しぶりに書くブログがこんな内容ですいません。