読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

すいません。好きな人ができました。それはmiwaです。

すいません。

 

今更なんですが

 

歌手のmiwaにハマりました。

 

今更かよ!!!という声が本当に聞こえてきそうであるw

 

リッチマンプアウーマンの主題歌が聞きたくなって、先日初めてmiwaのアルバムをレンタルして聴いたのだ。

 

正直聞く前は「どうせ顔で売れてるだけで、ろくな音楽やってないんだろうな」という先入観を持っていた。

 

しかしアルバムを聴いて思った。

 

「なるほど。本物やな。これは売れるわ」

 

今の世の中、顔だけで売れるようなそんな甘い時代ではないのだな。

 

miwaはルックスも可愛いが、作詞作曲のセンスがある。

 

歌唱力が抜群という訳ではないが、味があってよい。

 

売れ線でポップス。いいよ。すごくいいよ。←キモイwww

 

普段はロックしか聴かないのだが、miwaはいい。

 

なんか聴くとキュンキュンしてしまいます。

 

よし、決めた。

 

miwaと結婚しよっとw

 

いや、ファンの方にぶっ飛ばされそうなのでここら辺で失礼します…

 

 

Delight

Delight

 

 

他人の痛みや弱さが分かる人間でありたい。

どちらかというと私は

 

弱者の味方でいたい。

 

というか

 

弱者を助ける、励ます、救う。

 

そういう仕事をしたいのだ。

 

サービスにしろ、プロダクトにしたって、なんだって。

 

モテモテでイケイケなパリピに向けて作るビジネスモデルもそりゃあるだろう。

 

しかし私が尽力したいのはその真逆にいる人間たちだ。

 

 

・モテない人達

 

・不器用であるがゆえに社会にうまく馴染めずにいる人達

 

・優しすぎるがゆえに損ばかりしている人達

 

・真面目すぎて過剰にストレスを抱えてしまっている人達

 

 

そういう人達に「希望を与えたいな~」「人生をもっと楽に、楽しんで貰えたらいいな~」と常日頃思っている。

 

 

それはなぜか?

 

 

私もそういう時期があったからだ。

 

 

少なくとも私は

 

 

モテない悔しさであったり

 

人生における不安であったり、どうしようもない焦燥感

 

他人との比較によって生まれる劣等感

 

過剰で異常なほどのストレスなど

 

 

そういうものを知っているつもりだ

 

分かるのだ。

 

だけどそこから変われた。

 

人生を変えることができた。

 

だから同じ気持ちで苦しんでいる人がいるなら救いたい。

 

「人生って自分次第で変わるよ!

 

今は上手くいかなくても時間が経つと変わるよ!

 

人生何があるか分からないから面白いよ!」

 

そう伝えたい。

 

うん。

 

やっぱり

 

他人の痛みや弱さが分かる人間でありたい。

 

この気持ちを忘れてしまったら、ビジネスなんてやる意味ないよね。

 

「誰かのため」っていう気持ちを忘れたら、なんのための仕事か分からなくなるよ。

 

 

記憶に新しいニュースだが

 

ブラック企業で病んでしまって自らの命を絶ってしまった女性がいた。「過労」とされていたが。

 

私は思った。

 

もし私のサービス、プロダクトが完成していれば…苦しんでいる彼女に届けることができていたならば…

 

彼女を救えたかもしれなかった。

 

私が今開発しているサービス、プロダクトは人々の心をきっと癒す。

 

ワクワクさせるし、感動させられる。

 

心の支えになることができる。

 

その自信がある。

 

 

私は心の医者になりたい。

 

 

だからちんたらダラダラしていられない。

 

少しずつしか進めないのがもどかしいが、最近着実に芽が出てきている。

 

成果が出始めてきている。

 

ま、確実に芽を出すつもりで行動しているので計画通りなのだが。

 

もっと頑張らくちゃな。

 

今日のブログは自分に向けて書いているのかもしれない。

 

とりあえず仕事します。

オイ!オイ!オイ!とライブ会場で叫ぶ野獣達

ライブ会場。

 

もうここ数年は行っていない。

 

昔はよく行っていた。

 

激しいバンドのライブで暴れるのが好きだった。

 

最前列を陣取って、飛び跳ねながら、拳を突き上げ、頭を振りながら叫ぶ。

 

オイ!

 

オイ!

 

ウォイ!!!

 

もはや狂気の沙汰であるw

 

しかしあれほど楽しいものはない。

 

大好きなバンドが目の前に今まさに存在し、大好きな曲が爆音で演奏される。

 

生で見る彼らはこの世のものとは思えないほどかっこいい。

 

そらモテるわな。羨ましい。マジで。

 

生まれ変わったら絶対にプロのバンドマンになろうw

 

しかしそんな楽しいライブであるにも関わらずやはりデメリットもある。

 

それは

 

熱気に満ちた周りの男どもの口臭や体臭がキツイwwww

 

これはマジでライブ会場あるあるだと思うw

 

まあ、仕方がないことなのだが。

 

汗くせーわ、息くせーわ、なんかベタベタしてるわw

 

ま、それも含めてライブの醍醐味なのだが。

 

ちなみに周りが女性だといい匂いがしますw

 

しかしあれだけ知らない人同士が密着する空間っていうのは…なんかエロいw

 

満員電車的な。

 

しかしその昔、イケメンバンドのイケメンボーカルが客席にダイブしてきて

 

彼のアゴヒゲを触ったときは

 

濡れましたwww男なのにwww

 

いや~やっぱりプロのバンドマンは想像以上にモテるだろうな。

 

来世は絶対にイケメンに生まれ、バンドで飯を食ってやろうと思うw

 

さ、仕事しよ。

信じられるのは努力をした自分だけ。

当たり前のことだが

 

成功者の自伝を読んだり

 

一流経営者のインタビューなんかを読んでいるだけでは

 

成功はできない。

 

自己啓発本や起業本を読んで満足?

 

人生、何かが変わる気がしている?

 

モチベーションを上げるのは大切だが

 

それだけでは不十分だ。

 

思っているだけ、願っているだけでは当然何も起こらない。

 

因果の法則。

 

この世界はやったことしか返ってこない。

 

種をまかなければ果実は実らない。

 

それも確実に芽が出る種を蒔く。

 

ならば土壌は豊かに耕しておく必要があるな。

 

どのタイミングで水をやり、どのタイミングで肥料をあげようか。

 

先を読み、頭を使って考える必要がある。

 

最高の果実を、確実に収穫するために。

 

ならば

 

信じられるのは努力をした自分だけだ。

 

何もないゼロからのスタート。

 

投資できるのは時間だけ。

 

周りの人間が遊んでいるときに勉強する。

 

周りの人間が寝ているときに仕事をする。

 

それぐらいしかできない。

 

だけどそれが大事だし、カッコイイことなんじゃないだろうか。

 

才能?天才?

 

そんな言葉は好きじゃない。

 

努力の天才になればいい。

 

私は常にチャレンジしている人。

 

未来を見ている人。

 

戦っている人が大好きだ。

 

そんなこんなで

 

今日も明日も明後日も

 

頑張りましょう!!!!エイエイオー!!!←かわいいw

Twitterやインスタでフォロワーを大量に増やすために使われるカスみたいな手法w

Twitterやインスタでフォロワーをたくさん増やしたい!」

 

そのために使われるカスみたいな手法があるらしい。

 

それは

 

とりあえず自分から相手を大量にフォローしまくる(対象は無作為に適当に抽出する)

 

 

すると相手がフォローし返してくれる(10人に1人ぐらいの確率で)

 

 

それをひたすら続けてフォロワーをバカみたいに増やす

 

 

そしてしばらく時間が経ったら今度は自分がしたフォローを外すw

 

 

そうするとどうなるか?

 

 

自分のアカウント

 

投稿1 フォロワー5000人 フォロー100人

 

 

みたいなバカみたいなアカウントができるwwww

 

 

ちなみに芸能人や著名人であれば何もしなくても軽くフォロワーは万の単位でつく。

 

一般人でもコンテンツが充実していたりすればフォロワーが多かったりもするが

 

「自分を大きく見せたい!」という謎の欲求に駆られたカスみたいな一般人はこういう手法を使うらしいww

 

あのさ

 

そんなことして何になるんだよwww

 

と言いたいw

 

な~んの気持ちも込められていない謎のフォロワーが大量に増えて嬉しいか?

 

というかそもそもフォローしてくれたからフォローし返すっていうのも謎なのだが…お情け的な?礼儀的な?

 

でも興味もないつまらない人の投稿なんかタイムラインで見たいと思うか?邪魔なだけだろう。

 

ちなみに私は

 

「あ!この人の投稿おもしろい!見たい!」と思った人しかフォローしない。

 

こちらがフォローして、向こうがフォローしてくれなくても別にいい。

 

こちらは純粋に投稿を随時チェックしたくてフォローしたのだから。

 

そして突発的に自分のことをフォローしてくれる人もいるのだが、その相手の投稿内容を見て興味がなければフォローし返すことはない。

 

純粋に自分の投稿に興味を持ってくれ「仲良くしてくれませんか?」と律儀にコメントをくれる人はフォローするが。

 

要するに何が言いたいのかというとクソ一般人は

 

小手先やハッタリじゃなくて

 

ガチなファンがたくさんできるぐらい魅力的な投稿をしてコンテンツを充実させれば?

 

ということ(まあ私もクソ一般人なのだがw)

 

実際、一般人でも何千、何万とフォロワーがついている人の投稿っていうのは洗練されているし面白いし内容が濃い。

 

私は小手先やハッタリが本当に大嫌いである。

 

妥協してたらそれなりのモンしか手に入らねーんだよ。

 

とは漫画BECKのセリフであるが、まさしくその通り。

 

SNSでフォロワーを大量に増やしたいなら、それだけのコンテンツを充実させればいい。それだけ魅力ある投稿を続ければいい。

 

ただそれだけ。

 

そもそも大量のフォロワーって必要か?

 

芸能人ならまだしもさ。

 

 

というぼやきでした。すいませんでした。

 

さ、仕事しよ。