人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

簡単なことを難しくしたがるクソビジネス厨!!!

「クソビジネス厨」とは私が勝手に作り出した「あたかも優秀なビジネスマン感を漂わせて自分に酔ってるクソガキ」という意味です。

 

私の中での優秀なビジネスマンっていうのは

 

朝活をしてしている人間でもなければ

 

毎月10冊の読書をしている人間でもなければ

 

セミナーや勉強会に熱心に参加している人間でもなければ

 

ビジネス用語をやたら羅列したがる人間でもないんですよ。

 

大事なのはそんなことじゃなくて、普通に

 

 

・結果を出しているかどうか

 

 

・話していてワクワクするかどうか

 

 

そこが基準です。あくまで私個人の見解ですよコレは。

 

でも中には普通に数多くいるんですよ。

 

無駄に人脈増やしているだけのクソガキとか、セミナー行って回収もしないで満足しているウ〇コとか、目的がなくただ活動しているだけの頭悪いビジネスマンが。

 

マネーを作り出す価値も才能もなく、ただ会社にパラサイトしているだけ、そのくせスーツとか見てくれのファッションだけは一丁前で伊達メガネもかけちゃってます!的な輩ねwそれでいて営業強いかっていったら別にそうでもないww

 

私はそういうのが本当に嫌いです。

 

反吐が出ます。

 

私の会社には絶対にいらない。

 

いや、別にいてもいいんだけどね。そういうルーティーン人材は。大事ですから。

 

ただね。

 

 

小さいビジョンしか持てない人間は、それ以上になることなんて絶対にありえない。

 

 

そういうことです。

 

みんな口を揃えて言うんですよ。

 

成功したいとか、起業したいとか。

 

でも話してみると軸がない。

 

逆に「こいつ…マジやべーな。絶対に将来成功するな…」って感じさせる人間ってのは話せば大体分かります。

 

めちゃくちゃ若いのに、ゾッとするぐらい先見性があって、未来を見ていて、大きなビジネスプランを語ってくる若者も中にはいるんです。

 

そういう人間を見ると思わず感じます。

 

「こいつはレベルが違ぇ…こういう人間は120%成功する。今のうちの仲良くなっておこう。サイン貰っておこう!」とwww

 

いや、冗談じゃなくマジですよ。

 

私も最近じゃ色々な人間と出会いますけど、印象に残らない人間の方がほとんどです。

 

そんでつまらない人間に限ってやたらビジネスマンかぶれで、ビジネス本とかだけはやたら読んでいて、そういう知識をひけらかしたりしてくる。

 

「第一象現がどうたらこうたら、ワークがどうたらこうたら、朝活することで脳のアクセルが…」って

 

 

うるせえ!!仕事しろ!!利益を生み出せ!世の中に価値を生み出せ!!

 

 

って思うわけです。

 

じゃあ逆に、話していてゾクゾクするような面白い人間ってどんな話をするんだろう?って感じなんですが、私の体感だと

 

 

まず女の話しかしねぇwww

 

 

いや、まあ普通に仕事の話もするんですけど、なんというか人間的魅力に溢れているっていうんですかね?割とロクデナシ感の溢れる人間に天才は多い気がしますwww

 

それでいてガチでイメージできる壮大な未来ビジョンを語ってきたりするんですよ。AR、VR、MRの世界とかね。しっかりマネタイズのことまで考えているし、もう最高ですよ。

 

逆に本当につまらないやつはビジネス用語並べまくってるくせに、マジで底が浅い。お前に未来なんかない。イノベーションのイの字も感じねーよと。

 

そんなわけで私の偏見がむき出しの本日のブログでしたけども、とりあえず私は

 

 

・結果

 

・ワクワク

 

 

この要素を大事にしていまして、結果も出していなければ、これから先投資するにも値しないワクワクのカケラもないような人間には結構冷たかったりします。

 

でもそういう人間もいるから世の中上手く回っている訳で、ルーティーンをしてくれる人間にも感謝しなければいけないんですよね本当は。

 

無駄な存在なんていないですからね。

 

出会う人あらゆるすべてに感謝しないと。

 

そういう大きな器を育まないと。

 

う~ん、まだまだ私はケツの青いガキですわ。

 

これからもっと経験を重ねて仙人のようになろっと。

 

ただ調子乗ってるくせに結果出してない「意識高いだけ」系のクソビジネス厨だけは本当キライwww

 

 

モテるビジネス用語

モテるビジネス用語

 

 

 

意識高い系ビジネス用語集

意識高い系ビジネス用語集